ヤビツ峠40分切りへの道9(チャレンジ企画)

企画シリーズ
この記事は約4分で読めます。

さてチャレンジ企画でのヤビツ40分切りがなかなか成果を上げられていませんでしたが、今回チェーンリングを変更したことで改善へのきっかけがつかめればと挑戦してくることにしました。

しかしながら今回でいきなり40分が切れるとは思っていませんが、折角ならばと最軽量仕様に切り替えてのぞみました。

車種は当然の事ながらタイムアタック号である2号機にて、下記のルートで行ってきました。
https://www.strava.com/activities/6365762542
https://ridewithgps.com/trips/79738816

走行ルート

ウォーミングアップ

近頃近隣でもウーバーイーツをまれに見かけるようになったのですが、仕事として成り立つほど需要はあるのでしょうか(ちなみに横浜の秘境と言われるほど郊外です)?

海岸線に出てすぐ後ろでロードバイクが信号待ちをしていたので、体力温存しなくてはならないのについつい速度を上げてしまいました。

湘南海岸線

今回、チェーンオイルも決戦用のスペシャルを使ったのですが、以前よりもチェーンがチャラチャラいってうるさく感じました。

どうやらこのオイル、寒い時期には向かないかもしれません。

それにしても時間帯が悪かったのか、大型車が何台もやってきて気が抜けませんでした。

湘南海岸線
もう慣れっこですが、何台も大型車が横を抜けて行く

工事現場をみかけてふと思ったのですが、ヤビツ峠って冬に入ると工事を始めることが多いので大丈夫か心配になりました。

ヤビツ峠

さて今回のヤビツ峠タイムアタックですが、結論から言ってしまえば45分46秒ととんでもなく悪い記録でした。

それなりに頑張りましたし脚もそこそこ回っていたのに何でだろうということで、帰宅後にそのあたりの分析を行いました。

まずは序盤↓ですが、左が前回の5月で右が今回となります。

5月
ヤビツ峠
今回

5月に比べてケイデンスでも速度でも劣っています。おそらくギア比で1段ほど違っているのでしょう。

次に中盤↓ですが、やはりケイデンスには大きな差はありませんが、ギア1枚分ほど速度が違っています。

5月
ヤビツ峠
今回

しかしながら斜度のきついところでは↓高いケイデンスを維持できているため、同等の速度か今回の方が上回っていたりしました。

5月
ヤビツ峠
今回

走行動画を過去のものといくつか比較してみましたが、今回は全体を通して3km/h程つねに遅い状況でした。

これが前日の庭仕事による疲れなのか、ギア比が下がったことの甘えなのか、単純に体力が落ちたのか判別がむずかしいところです。

ところで今回はタイムアタックということで軽量化仕様でのぞみました。

ヤビツ峠頂上
戦闘モード

分かりにくいかもしれませんが、サドルをフルカーボンのクッション無し、ペダルをSPDからSPD-SLにしています。

ちなみにフルカーボンサドルは以前なら100kmを過ぎてくるといくらか痛みがあったりしたものですが、最近は乗り方が上手くなったのかあまりダメージはありません。

ところで今回のヤビツは枝葉が多く落ちていたので、特に下りで気を使いました。

ヤビツ峠の路面につもる枝葉
下り側に特に多い

特にコーナーで溜まっているとラインの自由度が無くなってちょっと怖かったですね。

懐かしの電波塔

ヤビツの帰り道で車線が狭い区間があるのですが、車道へ出るタイミングをいっして歩道走行となりました(ここは歩道走行可)。

大型車も多かったので歩道にいてよかったかな。

海岸近くまで戻ってきたところで、湘南平に寄って行こうかと悩みました。

結論としては脚力に余裕があったので行ってみることにしました。

湘南平は斜度はきついのですが、距離がそれほどあるわけではないのでペースを落とせばさほど苦しくなく上ることができました。

湘南平への上り
ドラ
ドラ

今までペースを落として上ったことが無いから分からなかったニャ~

なぜ湘南平に寄ることにしたかですが、頂上にある電波塔が修繕に入るため1年ほど展望スペースに上がれなくなるためです。

湘南平の電波塔

湘南平には別に展望台があるため数十年電波塔に上っていませんでしたので、おそらく学生時以来ではないかと思います。

湘南平の電波塔
ここを上るのは何年ぶりだろう

この電波塔には2階と3階に展望エリアがあり2階からは普通に景色をながめることができるのですが、

湘南平の電波塔からの景色

3階は転落防止のためか金網になっているのが残念なところです。

湘南平の電波塔からの景色
昔は金網に南京錠を掛けるのが流行っていた

状態を確認してみると、落書きがひどいですし鉄が朽ちてきています。

湘南平の電波塔が錆びている

これは修繕が必要ですが、できたら金網を無くしてもらいたいものです。

帰りぎわに湘南平から見た富士山が夕日に染まって綺麗でした。

湘南平からの富士山

ってこんな寄り道していたもので、帰宅前に暗くなってしまいました。

今回は久々のチャレンジ企画だったのですが、課題がいろいろとあるものとなってしまいました。

一番の問題はチェーンリングを小さくしたことがほとんど役に立っていなく、むしろタイムダウンの原因になっているかもしれない点です。

評価の高い自転車パーツをご紹介

他にもいくつか改善しなくてはならない点があるため、しばらくは週1回くらいのペースで訪れていろいろと試してみたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました