源氏山公園の紅葉が見頃なのでちょいライド

ポタリング
この記事は約3分で読めます。

そろそろ近場でも紅葉の情報が入ってくるようになりましたが、近隣で一番早く紅葉が始まる源氏山公園からも情報が入って来たので出かけてみることにしました。

同じ鎌倉でも源氏山公園だけ少し早いため、気づいた時には終わっていたって事が多いんですよね。

今回はクロスバイクにてのんびり出かけてみました。
https://www.strava.com/activities/10288340131
https://ridewithgps.com/trips/140467641

走行ルート

鎌倉山

ちょっと時間ができたため午後から源氏山公園まで行ってみる事にしました。

源氏山公園には何度か紅葉時期に出かけているんですが、見頃の判断が難しい場所で今回も賭けなんですよね。

出発してまもなくいつものイチョウ並木がお出迎えです。

ここもだいぶ葉が落ちてしまいましたね。


クロスバイクの時だけ通り抜ける手掘りのトンネルです。

手前側が北鎌倉駅に続いています。


源氏山公園に向かうにはいくつかルートがあるのですが、今回は梶原地区へ向かう道を選びました。

この道対面通行の道なんですが、小川と崖に挟まれているため狭いんですよね。

一部すれ違いできないところが

途中で山ノ内東瓜ヶ谷緑地と表示された入口がありました。

山ノ内東瓜ヶ谷緑地入口

調べてみると竹林で地元の方がいろいろな植物を植えているとあるので、春になったら探検してみたいと思います。


すると頭上に真っ赤なモミジが見えてきました。

これは期待できるかもしれません。

いや、待てよ・・・源氏山公園はもう少し標高があるのでもしかしたら終わっている・・・


坂を上りきったら脇道に入って行きます。

行き止まりとなりそうな道ですが、細くなりながらも何とかつながっています。


到着すると葛原岡神社手前に椿の花が咲いていますね。

葛原岡神社手前の椿の花

あまり知られていませんが、源氏山公園には椿の木がそこそこあるんですよ。


少し下った広場に紅葉があります。

源氏山公園の紅葉

イチョウも黄色くなっていたりと、このあたりが一番の紅葉スポットです。

源氏山公園の紅葉

ただ全く色づかずに緑のままのモミジもあったりと、紅葉のピークが分かりにくいのが源氏山公園の紅葉です。

源氏山公園の紅葉

源頼朝の像がある広場に移動してみました。

源氏山公園の源頼朝像

NHK大河の鎌倉殿の13人を見てから頼朝像を見る目が変わってしまいましたね。


その先にはツワブキが群生している場所があり、この時期開花しているんですよね。

源氏山公園のツワブキ

赤味具合がほどよいモミジがありましたよ。

源氏山公園の紅葉

椿の花も赤ばかりでなくピンク色も咲いています。

源氏山公園の椿の花

帰り道

同じ道を戻っても面白みがないので、鎌倉駅方面に向かって遠回りして帰ります。

とは言っても混みあう鎌倉駅に近づきたくなかったので、脇道にそれるとオレンジ色の実が鈴なりになっていました。

ピラカンサの実が鈴なり

似たような実がいろいろありますが、ピラカンサでしょうかね?


久々に佐助隧道を通りました。

佐助隧道
自転車を除き一方通行

線路沿いにある寿福寺にも立ち寄ってみましたが、平地の紅葉はまだまだですね。

寿福寺
時期になると参道横のこちらが色づく

亀ケ谷坂切通しを上りきったんですが、上からの写真だと激坂具合があまり伝わりませんね。

亀ケ谷坂切通し
クロスバイクの超ローギアでもきつい

すると下り方面の苔がみごとに紅葉していました。

亀ケ谷坂切通しの苔の紅葉
こういう紅葉もよいものです

このまま帰ればいいのにまたも無駄な激坂にチャレンジしてしまいました。

今回は源氏山公園へ行ってみましたが、やはり紅葉具合は微妙でしたね。

寒い冬を少しでも快適に

すでに末期にあるものからこれからピークを迎えるもの、まだ色づいていないものなどさまざまでした。

ちょっとした場所の違いで陽当たりや気温が違うみたいで、バラツキがあるのが源氏山公園らしいところです。

ポタリング
下記で最新情報をフォローしてね!
Cycle TV(サイクルTV)

コメント