秘密のおいなりさん専門店で買い物して、蒸気機関車や復旧した滝へ

自転車紀行
この記事は約5分で読めます。

数日前にテレビで見たいなり寿司のテイクアウトのが気になったので行ってみることにしました。

ちょっと辺ぴな場所で販売しているためあまり知られていません。

合わせて以前工事や土砂崩れで立ち寄れなかった公園の蒸気機関車にも寄ってみることにしました。

今回はロードバイク2号機にて、下記ルートをまわってきました。
https://www.strava.com/activities/8263492570
https://ridewithgps.com/trips/109534007

走行ルート

美味しいおいなりさん

今日はテイクアウトのいなり寿司を買うことをメインに出かけたので、売り切れてしまわないように取り置きしてもらっています。

ルートから考えて11時すぎにうかがう約束をしたのですが、朝起きて見ると予報に無い雨が降っていました。

予定出発時刻には雨が止んだのですがまだ路面が濡れていたので30分遅れでスタートしました。

急げないのでもどかし~い

それでも路面にはところどころに濡れているので、泥除けが無いロードバイクでは速度を出すとお尻が濡れるのでセーブして走るしかありません。

セーブ走りは寒かったのですが、街路樹のイチョウの色づきに癒されました。

まだ散ってなかったんですね!

そろそろ路面も乾いてきたので遅れを取り戻すべく速度を上げようとしたのですが、寒さのためか思いのほか脚が回ってくれません。

新湘南バイパス側道

体調的にBadDayということもなさそうですし何なのでしょう?

またいつもなら発汗のためほとんどトイレに行かないのですが、この日は早くもトイレに立ち寄ってしまいました。

1時間ほどしか走っていないのに

さて、路面も完全に乾きましたので、あまり遅れないようにペースを徐々に上げ始めました。

とは言え平地での速度は今一つだったのですが、なぜか上りはまずまずのペースで走れました。

最後の上り区間にたどり着きましたが、この時点で11時を過ぎたので急がねばなりません。

奥まった場所なので道幅が狭くなってきましたが、おそらく目的地はもうすぐです。

到着しました!ここがKROKA720(クローカ720)さんです。

KROKA720
まさかこんなところでと言う感じ

何とか遅れながらも営業時間内(9:00~12:00)に到着することができました。

お店の方と少し話をする時間があったのですが、以前はロードバイクに乗っていたとの事で親近感がわきましたね。

今日は朝に雨が降っていたためガレージ内で販売しているとの事でしたが、いつもは外でやっているそうです。

KROKA720

お茶をいただいたりとありがとうございました。

ところで購入したおいなりさんはこちらです。

KROKA720のおいなりさん
思った以上においしかった

5個入りで、手前3つが定番の五目いなり、残り2つが日替わりとなるようです。

この日の日替わりは、「あずきと紫蘇の実」と「さつまいもとしょうが、ライム」でした。

どれも見た目以上にボリューム感があって、それぞれ違った味でとても美味しいものでした。

以前入れなかった蒸気機関車と滝

お店からほど近い河原を進んでいきます。

寒くて誰も歩いていない

なぜかこの松田町に入ってから風が強くなってきて寒かったですね。

山北駅前にある山北鉄道公園にやってきました。

山北鉄道公園
公園は親子に人気のようです

前回立ち寄った時は改装工事中で中に入れなかったんですよね。

今日は間近で展示してある蒸気機関車を見ることができました。

山北鉄道公園の蒸気機関車
正月が近いためかお飾りがついてますね

この日はこのSLを写生しているグループがいましたよ。

公園を後にして線路沿いを走っていくととんでもなく狭い道になってしまいました。

車両通行止めとはいえこんなに狭いとは

いつもは向こう側を走っているので知りませんでしたが、こちら側はこんなだったんですね。

次の目的地の洒水しゃすいの滝にやってきました。

右手の屋根の下では柑橘類が無人販売されています

見ての通り正面の正規ルートは土砂崩れで封鎖されたままです。

前回来た時は土砂崩れの翌日だったために全面封鎖で入れませんでした。

今回は右手の公園内を通って滝まで行くことができました。

この区間は歩きですよ

進んで行くと以前は無かった階段が出来上がっています。

洒水の滝の階段
展望階段は1年くらい前にできたようです

ところでこの階段が220段ほどあるのですが、中間あたりで「もうすぐ展望台」とロードバイク乗りあるあるのような嘘が書かれているので注意ください。

では展望台から見た洒水しゃすいの滝を短い動画にてご覧ください(縦動画です)。
画質が悪い時は720pに切り替えて鑑賞ください

階段を登らずに滝つぼ付近に近寄ることもできます。

洒水の滝

アップダウンの山道から知られざる公園へ

山道を進んでいるとわき道に曲がれとサイコンルートが言っているのでその指示通りに進みます。

曲がった瞬間に何かいやな予感がしました

いやな予感的中で苔と落ち葉でとても走行できる道ではありませんでした。

歩きでも滑るくらいのとんでもない道でしたよ。

下り区間に入ったら豪快に飛ばしていたので、後ろから来た自動車もついて来れませんでした。

その後も特にここを通らなければならない理由は無かったのですが、物足りなかったのでアップダウンが続く山道を走り続けました。

こんな道を選ぶなんて坂バカに近い発想です

平地に下りてきて、住宅地の一番奥へと向かっています。

そこにはほとんど知られていない森と水の公園があります。

森と水の公園

たまたま地図上で見つけた公園なのですが、春には一面桜が咲くようで暖かい時期にもう一度訪れてみたいですね。

ここにはちょっとした池があるのですが、そこには大きな鯉が沢山います。

森と水の公園の池
誰か餌をあげているのでしょうか?

午前中は脚が回らず苦戦したのですが、帰路にはなぜかゾーンに入ってしまい異常なペースで走っていました。

そのため原付なんて軽くパスして置いてけぼりに。

さらに湘南海岸線に出ても調子を維持したままで、1日走ってそれなりに疲れているにもかかわらず43km/hほどで爆走してしまいました。

湘南海岸線(134号線)
小田原から江の島まで最速だったかも

おかげで鎌倉殿の13人の最終話前イベントのライブ中継に余裕で間に合いました。

お尻が痛くならないサドル、超軽量サドル、おしゃれなサドルなどいろいろ

今日は美味しいおいなりさんを食べられただけで満足でした。

ところで帰路に入って急にペースが上がったのは何だったんでしょうね?

自転車紀行
下記で最新情報をフォローしてね!
Cycle TV(サイクルTV)

コメント

タイトルとURLをコピーしました