お買い物リュック(&宿泊ライド)を購入してみました

自転車用品
この記事は約2分で読めます。

もともと1泊程度の軽装ライド用に10L強の軽量リュックは所持していたのですが、普段の買い物に使うにはちょっと小さすぎました。

そこで宿泊ライドでも荷物が多めな時に使えるだろうと、少し大きめのリュックを購入する事にしました。

まぁ宿泊ライドで使うことはほとんどなく買い物用なので、いつものように中華サイトから良さそうなものを選定してみました。

この手の品は中華品とは言え結構きちんとしたものですね。

メインの収納場所以外に周囲には複数の小物入れが沢山ついています。

背負う部分は自転車用ということでウエスト胸部の2か所でロックできるようになっています。

矢印の部分がそれぞれ胸と腰にくるのですが、ちょっとわかりにくいですかね?

背面部分も背中に密着しないようになっていて、中央には空気が抜ける隙間があります。

ところで買い物用ということで肝心の容量ですが、メーカーは35Lとの表記がありますが、

最大ではもっと広がります

実際には20L強くらいしか無いように感じます。

ただこのあたりは大手メーカー品でも少し多めに感じる表記がされているので、そこまで詐欺的なものではありません。

使ってみての感想はなかなか優秀で、牛乳パック3本に肉や野菜の買い物をしたこともありますが収めることができました。

走行中の安定度も合格点で、ほとんど不満はありません。

ただ背中の通気性は冬場だとわからないですね。

ところでこのような中国からの国際便は郵便として届くことが多いのですが、最近は佐川急便で届くことが多くなりました。

その時に不思議なのは出荷時にローマ字表記だったものが、どこかの段階で漢字表記に切り替わっている事です。

英語札の上に日本語札が貼られている

購入サイトにはローマ字での情報しか登録していないので、どこかで勝手に住所を日本語表記に直しているようです。

佐川の方の送り状に「アリババ様案件」との記載があるので、アリババと佐川で何らかのデータ送信が行われるようになったのかもしれません。

寒い冬を少しでも快適に

まぁ、虫メガネでしか見えないようなローマ字書きの送り状よりは間違えが起きにくいのでよい事ではありますけどね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました