訪れた事のないユリの生息地を巡ってみた

この時期ユリが咲いているのですが、いくつか知らなかった場所の情報を得たのでまわってみることにしました。
ユリ

ルートは普通にまわると面白くないので、STRAVAにて「人気度」機能をOFFにして普段通らない道をあえて選択しました。

今回のルートは下記の通り、ロードバイク1号機にて行ってきました。
https://www.strava.com/activities/2546812187
ルート

1か所目

出だしから普段あまり通らない道が選択されています。
走り出し場所
ここは狭めのわりに交通量が多いため、避けて通らないようにしていました。

ただ、自動車の速度も速くないので、少し踏んで行けばついていけるためそれほど気にすることも無い事がわかりました。

戸塚駅を過ぎるとしばらくバスを追走するタイミングとなってしまいました。
戸塚過ぎ
適度にバスが先行しているので詰まる事はないのですが、信号で後ろにつくと排気ガスでやられます

大通りを外れると急に住宅街の中でも細い道を指示されました。
住宅街の道
サイコンの表示は走行ルートのみが線で出るだけなので、細かい道だと似た角度の道が多くて迷います。

なんていう間に中田中央公園に到着しました。
中田中央公園

ただ、目的のユリが見当たりません。

木々が生えているエリアを探してみると少しだけ咲いていました。
ユリ

ただ聞いていたのはもう少しオリエンタルなユリだったはずだが、
ユリ
花が散っているものがいくつもあったので、おそらくそれだったのでしょう。

公園のHPにはこれとか(※公園HPより)
ユリ

これとかが咲いているとの事でした。(※公園HPより)
ユリ

2か所目

気を取り直して、次の場所に向かいます。
ほしのや道
途中、細い道に入ったのですが、立札があり巡礼の道「ほしのや・ぐみょうじ道」との事でした。

道はどんどん怪しさを増していきます。
細い道

それでもところどころで記憶にある通りに出るので少し安心できます。
知っている道

すると以前、瀬谷区のオープンガーデンにて時間が無くて寄れなかった有名店横を通りました。
瀬谷のそば屋
ここでは大根のブロックがそのまま提供され、自分ですりおろして食べるんです。

雨粒が落ちてきていなければ、寄っていきたかった。

くぅ~残念!

そうしていうちに雨がパラつきだして、歩く人達が傘を使いだしました。
雨が降り出した
ロングライドに慣れていると、この程度の雨は降ったうちに入らないので気にせず進みます。

到着しました。次の目的地である瀬谷本郷公園です。
瀬谷本郷公園
ここは境川サイクリングロード横にあるので何度も見かけてはいるのですが、対岸のため寄ることはありませんでした。

こちらは元気なユリが残っていました。
ユリ

ただ、枯れかかったものも多く、少しタイミングが遅かったようです。
ユリ

もう一か所予定したところがあったのですが、天気予報が悪化に変わってきたため帰路につきました。
境川サイクリングロード

少々物足らないライドとなってしまいまいたが、あまり濡れないうちに帰宅できて良かったかな?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする