チューブを購入したら行うべき事(ちょいネタ)

自転車用品
この記事は約1分で読めます。

チューブレスレディ仕様のロードバイク2号機用にチューブを購入しました。

今のタイヤが終わり次第クリンチャー化するためのチューブです。

購入したのはシュワルベのエクストラライト(40mmバルブ)です。

シュワルベのエクストラライト(40mmバルブ)

ちなみに重量は75.6gでした。

シュワルベのエクストラライト(40mmバルブ)の重量測定

さて、チューブ購入後に皆さんは何をしていますか?

ネット上では使用時までそのままの人がいますが、大丈夫なのか心配になります。

なぜなら工業製品なのでまれに不良品があるからです。

すぐに不良と分かれば購入先に連絡して交換できますが、時間が経ってしまっていたらそれはできません。

それに交換できないだけならまだあきらめれば良いのですが、予備チューブとして所持していて出先で不良に気づいたら最悪です。

そのため私は購入後すぐに不良確認を行います。

シュワルベのエクストラライト(40mmバルブ)の不良チェック

しばらく膨らませておき、ピンホールなど小さな穴がないかも確認します。

確認後はエアーを抜いて保管します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました