ライド後のグローブはずしでイラっとする(ちょいネタ)

自転車用品
この記事は約2分で読めます。

皆さんはライド後のグローブをはずしで、疲れているのに裏返らないように脱ぐのにイラっとすることありませんか?

もちろん下記のようなマジックテープ式のグローブだと開口部も大きいのでそれほど気にはならないのですが、

サイクリング用グローブ

私が使っているロングタイプだと裏返らないように脱ぐのはとても大変です。

サイクリング用グローブ(ロングタイプ)

それはロングタイプでなくショートタイプでもマジックテープ式でないと同じような傾向にあります。

サイクリング用グローブ

実際に裏返らないようにはずすとなると、全体を徐々に前方へずらしていくためちょっと手間がかかります。

サイクリング用グローブを脱ぐところ
汗ばんでいると尚更ずれにくい

そこである時もういいやっ!と気にせず脱ぎ去ってしまいました。

サイクリング用グローブを脱ぐところ

当然の事ながら脱ぎ去ったグローブは綺麗に反転してしまいます。

サイクリンググローブが裏返し

これは1指1指引っ張り出さないとならないので面倒だろうと思ったところ、

サイクリンググローブの指先直し

この手のグローブには指間に紐が縫い付けられていることを思い出しました。

そうなんです、1指ごとに引っ張り出さなくてもこの紐を引きさえすれば簡単に指が出てきてくれるのです。

サイクリンググローブの指先直し
親指だけは単独で引っ張り出さなくてならない

今までなんて面倒なことをしていたのでしょう!

気にせずズバッと脱いでしまい引き出せばよかったのでした。

こんなグローブどうでしょう

これに気づいてから帰宅後のストレスが軽減しました。

結構やってみないと分からないことってあるものですね!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました