さがみはら桜デジタルスタンプラリー

3月27日(火)から4月10日(火)まで「さがみはら桜デジタルスタンプラリー」が実施されていますこれは相模原市が桜の名所を周りながらスタンプラリーを行いましょうと言うものです。興味がある方は下記を参照ください。
http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/event/event_all/1013884.html

せっかくなので初日に参加してきました。なぜならば参加特典として先着10名様に市内温泉ペアチケット&相模原市オリジナルトートバッグをプレゼントとあるからです。
これってすごくないですか?だって先着ですよ、普通抽選でしょ!なんて思いつつもこれはラッキーと参加してきたわけです。

さっそくルールの確認ですが、市内9箇所のチェックポイントのうち6個以上をクリアすれば応募資格が得られるとの事です。よって近場から順に攻めていくこととしました(もちろん自転車でですよ!)。

スポンサーリンク

まずは相模女子大学です。女子大学内とあるが入れてもらえるだろうかと恐る恐る正門に近づいてみました。
相模女子大正門
すると桜の花見会を催していて、誰でも受け付けすれば簡単に入場することができました。身分証明まで持って行ったのに、肩透かしを食らいました。
すぐにラリーのパネルを見つけたのですが、「アプリを起動して下の画像を移してね」と校内の桜の写真とともに書かれています。なるほどっとアプリを起動して、写真の桜と同様と思われるものを写してみました。がっ「見つかりません」とアプリが答えるばかりで何度やっても認識されません。そんなはずはと角度や距離を変えてやってみましたが、結果は変わらず。
おかしい!何かおかしい!ここは冷静に分析しなくてはと1つ1つ検証することとしました。まずは写真の認識方法ですが、他のラリーで経験した位置情報による認識だと思っていましたがどうやら違うようでした。単純に画像認識が一致するかどうかで判断しているようでした。画像の一致っていっても、桜なんて数日で見た目が変わるのにどうやって認識するの?と考えていたところ、「はっ!!」と思い付きました。もしかして、さっきのパネルにあった写真では・・・正解です。なんとパネルにある写真を撮影しろって事でした。すっかり桜の写真を撮ってSNSに発信してねと書かれていたため勘違いしていました。もう~まぎらわしい!この一か所で20分以上ロスしてしまいました。これで先着に漏れたらどうしてくれるのだろうといいながらも次へ向かいました。
相模女子大の桜1相模女子大の桜2

つぎは相模原麻溝公園です。ここではすぐにパネルが見つかりスタンプもゲットできました。ただ近くに桜の花が見当たらなかったのですが、あきらめて次へ向かうこととしました。
相模原麻溝公園

つぎはちょっと離れた市役所さくら通りです。ここは着いたそうそう桜並木に圧倒されます。
市役所さくら通り2
市役所さくら通り2

次は横山公園となります。ここも公園内では桜が見つけれませんでしたが、素敵な公園なので今度あらためて散策したいと思います。
横山公園
走り出してすぐに公園の外周にて多種の桜を発見しました。
横山公園外周

つぎはちょっと離れた上大島キャンプ場です。向かう途中にも桜があったのですが、なぜか激坂での下り・・・嫌な予感がします。
上大島キャンプ場への下り
さて目的地ですがキャンプ場に桜?と思っていたのですが、認識が間違っていました。ここの桜はものすごいですね。路地の左右に桜、桜、桜、それがずっと続いています。キャンプでバーベキューをする人、お弁当を広げる人など広々としたところで皆さん楽しんでいました。
上大島キャンプ場
やはり先ほどの激坂は帰りに上らなければなりませんでした。ちょい疲れた。

そしてラストは津久井湖観光センターです。ここは津久井湖に行った際には何度か寄っているので慣れ親しんだ場所です。そして6個所をクリアしたため特典応募ができました!はたして先着10名に入れたのか・・・どうやら商品が届かないと分からないようです。
ラリースタンプ
今回は時間の関係で3か所回れませんでしたが、後日行ってみようかと思っています。

まだ終わりではないですよ。行きだけでなく帰りにもドラマはあります。久々に通った小倉橋からの桜も綺麗でした。
小倉橋
そこから51号線を下ったのですが、いつもながらここは厳しいですね。車線が狭いうえに大型ダンプが多数通るため、常に後ろをチェックしながら走らなければなりません。更に向かい風のために30km/h強を維持するのがやっとで疲れました!

最後に厚木野球場横の河原で桜並木に出会えて良かったです。
厚木野球場横

今回の走行ルートは下記の通りです。
https://www.strava.com/activities/1474494659

サイクルウェア 秋

サイクルウェア

posted with カエレバ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする