解放された原っぱに寄りながら絶品パンを買ってバラ観賞

自転車紀行
この記事は約5分で読めます。

先日の琵琶湖1周の筋肉痛が残っているので、あまり無理せず生田緑地ばら苑まで行ってくることにしました。

せっかくなので旧上瀬谷通信施設(元米軍返還施設)跡の原っぱの解放地を見つつ、人気のパン屋を購入して向かうことにしました。

今回もロードバイク1号機にて、下記ルートで行ってきました。
https://www.strava.com/activities/4239907378

ルート

解放中の原っぱ

琵琶湖から戻って数日経つのですが、走り出して見ると筋肉の奥の方で少々違和感が残っています。

珍しくこの場所でロード乗りが後ろからやってきました。

あまりロード乗りが通らない場所なのですが、そんな場所で出会うとちょっと嬉しいものです。

国道1号線を横断する場所なのですが、ギリギリOUTで間に合わず。

間に合いそうでしたが、ムリ~という感じで早々にあきめました

ここの信号待ちは長いので加速して抜けたかったのですが、気持ちが入らず断念しました。

境川サイクリングロードではいつもの場所でコスモスが綺麗に咲いていました。

境川サイクリングロード

ここでは有志の方が手入れをしているようです。

サイクリングロードの休憩場では気候がよいためか、多くの自転車が集まっていました。

境川サイクリングロードのポケットパーク

少々肌寒いためか、手前のベンチではなく日なたの縁石で休んでいる人が多かったですね。

このサイクリングロードでは途中ルートの選択肢がいくつか分かれる場所があるのですが、前を走るロードが私と同じ道を選択していきました。

このルートはあまり知られていないので、こやつやるな!と思いながら追走しました。

サイクリングロードを離れて目的地へ向かいましたが、この道はさすがに使った事がないところでちょっとわくわく感がありました。

東名横浜インター近くの海軍道路と呼ばれる場所にやってきました。

海軍道路

ここは桜並木が続くため、開花時期には大渋滞が起きるところです。

ドラ
ドラ

それだけ綺麗なところだってことニャ~

その道路脇にあるのが最初の目的である旧上瀬谷通信施設です。

海軍道路

ここはもともと米軍の通信基地があった場所ですが、返還後はイベント等で使われる以外は未使用で、定期的に今回のように一般開放しています。

旧上瀬谷通信施設

11月3日までの解放期間中はタープテントやハンモック、レジャーシートを無料貸し出ししているのでのんびりしていくのも良さそうです。

手前の部分に文字なのか迷路なのか分からないものの準備が始まっていたのですが、何なのか気になりました。

旧上瀬谷通信施設
これは何なのでしょう?

人気のパン屋

しばらくの間、幹線道路を走り続けましたが、並行して246号線が通っているためこちらは比較的空いていてあまり気を使わず走れました。

そんな中、前方にロードバイクを発見!

後ろからしばらく観察しようかと思っていたのですが、左折車に詰まっていたので抜いてしまいました。

意図せず青葉台駅前を通ってしまったのですが、やはり駅前は渋滞していて一向に進みません。

青葉台駅前
すり抜けて行くのも大変でした

左右に変わった建物が現れたので何だろうとキョロキョロして確認してみたら、桐蔭学園女子中学校でした。

桐蔭学園女子中学校前

帰宅後に知った事ですが、この桐蔭学院の中学校は女子部と男子部で建屋が分かれているようなのですが、2019年から共学になったそうです。

イチョウの葉が綺麗な住宅街にやってきました。

秋のイチョウは綺麗なのですが、注意しないとまれにメスの木があって銀杏ぎんなん種で滑る危険があります。

オス、メス分かれるイチョウは、植物学的には太古の生物で日本以外では街中にあることは珍しいそうです。

なかなか次の目的地に着かないなぁと思っていたら、住宅街に広い駐車場をもったお店が見えてきました。

プロローグ(パン屋)

ここが青葉区にある人気のプロローグさんです。

プロローグ(パン屋)
駐輪場がないので正面に

テラス席などもありおしゃれな感じです。

駐車場の広さのわりには店内はそれほど広くありませんが、ひっきりなしにパンが焼きあがってスタッフが補充しています。

プロローグ(パン屋)
本当に美味しそうなものばかり

種類も多く、どれも美味しそうなので目移りして3周くらい回ってしまいました。

購入したのは左上から「ゴマササメ、ダッチベーコン、GCフランス」とちょっと変わり種ばかり選んでみました。

プロローグのパン
フランスパンのこの色つやがたまらない

3品ともとびきり美味しかったのですが、特にゴマササメに乗っている昆布がバツグンにパンとマッチして絶品でした。

ばら苑

最終目的地はパン屋から近かったのですが、裏道を使ったために無駄に強烈な坂を上り降りしてしまいました。

正面に見えている階段より目的地へ向かいます。

正規の入場口からだと混雑が予想されるため、ここ最近はこの裏ルートから訪れることにしています。

ちなみに階段前には駐輪スペースは無いので、階段上に停めていきます。

裏ルートのため、目的地までは少々歩かなければなりません。

目的地の入口で検温チェックなるものを始めて受けました(チェックは任意です)。

生田緑地ばら苑
呼びかけに応じて検温してみました

ここが最終目的地の生田緑地ばら苑です。

生田緑地ばら苑

ここはボランティアによって運営されているばら苑となります。

少し時期が早かったのか、今年は花の数が少なかったですがそれぞれは綺麗に咲いていました。

生田緑地ばら苑のばら

種類も多いのでいろいろなタイプの薔薇を見る事ができます。

生田緑地ばら苑のばら

帰路は行きとは異なったルートにしたのですが、細かい道が多くなりました。

軽快に上っていくアシスト自転車を見かけると、スポーツバイク乗りとしてはついつい負けられないと張り合ってしまいます。

久々に都筑区のマンション街を走ってみました。

センター北近く

こども自然公園を通って見たのですが、駐車場渋滞があまりにすごくて最初何か起きているのかと思ったほどでした。

こども自然公園駐車場待ちの渋滞

今回、バラ観賞のライドでしたが印象に残ったのはやはりあのパンの味ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました