100均のボタン電池がたて続けに電池切れ、ちょっと早くない?

少し前からサイクルコンピュータのスピード表示がおかしな値を出すことが多くなってきていました。

ただ、もともと以前のブログで書いた通り、ディープリムなのでマグネットが遠めでまれに低くでることはあったのであまり気にしないでいたのですが、その頻度が多くなっていました。

マグネット位置がずれたのかと調整してみたりもしましたが、ほとんど改善しません。

仕方なく様子を見ていた時に明らかにおかしな状態を発見しました。

トンネル内に入るとスピードメーターが反応せず、0km/hと表示していました

ところがですよ、トンネルを出ると普通に速度を表示しだしたんです。

んっ??

一瞬何が起きているか分からなかったのですが、帰宅する頃に原因が何となく分かりました

確かめるために、部屋の中でペダルを回してみました。
サイコンの表示

やはり速度が表示されていません(ケイデンスは正常)。

このバイクにはケイデンス&スピードが一体になったセンサーがついているのですが、スピードの方だけ反応しません。
ケイデンス&スピードセンサー

ホイールについている磁石には異常がありませんし、センサー通過時にカチ、カチと反応音はしています。

そこで先のトンネルの件から分かったのは、電池が消耗してスピード&ケイデンスセンサーがスピードの方だけ出力しなくなったと推測しました(トンネルの外で表示したのはGPS計測によるものだと思われる)。

確かめるために電池を取り出して、
スピード&ケイデンスセンサーの電池

電圧計にて測定してみました(3V計測ができないので9V計測)
ボタン電池計測

やはりほぼ0Vでした。

ちなみに新品を測ってみると
ボタン電池計測

なぜか7Vと出ています(数字は置いておいても電力があることが分かります)。

新品の電池を入れてペダルを回してみると、
サイコンの表示

きちんとスピードが出るようになりました。

これだけだったら単に電池切れで、スピード側だけの出力が出なかったとの話で終わるのですが、本日のライドにて関連することが起きました。

自宅近くまで来た際に、パワーメーターの電池も無くなったとの警告がでました。

この2つに使われているCR2032ボタン電池は、ダイソーにて2個入りで購入した電池です。

使用開始時期は1か月ほど違っていたかと思いますが、どちらも半年ほどしか経っていません。

いままでこんなに早くボタン電池が切れた事がありません。

たまたま規格外品に当たってしまったのか、最近の100均電池はこんなものなのかどうなんでしょう?

たった半年で切れてしまうようなら、電気屋で1個売りを買うべきか悩むところです。

シェアする

フォローする

コメント

  1. zakizaki より:

    通りすがりのサイクリストです。私はbryton AERO60 を使っているのですが、同じように半年しないうちに電池切れとなりました。私も100均を疑って電気屋の正規品を購入しましたが結果は同じでした。brytonは安くて良いのですが、困ったものですね。

    • CycleTV より:

      zakizakiさんこんにちは!。おそらく勘違いがあるようですが、今回の件はBrytonは全く関係ありません。スピード&ケイデンスセンサーはGIANT製ですし、パワーメーターは4iii製です。受信しているBrytonは単に電波を受け取っているだけなので、2つのセンサーには全く関与できない仕組みです(相互通信ではないので)。
      電気屋で買ったものでも短くなることがあるのは参考になりました。私は以前も100均のものを使っていましたが、こんなに短くなったのは初めてです。