急遽、第3新東京市ネルフ本部を確認せねば!

本来は初詣ライドを予定していたのですが、箱根町にて気になる企画がスタートしました。

その名も「エヴァンゲリオン×箱根 2020 MEET EVANGELION IN HAKONE」と言うもので、中でもメインは桃源台駅での「箱根エヴァ化計画」です。

初詣よりもそっちの方が面白そうだと急遽目的地を変更しました。

今回のルートは下記の通り、オーバーホール済みの1号機にて行ってきました。
https://www.strava.com/activities/3000703822
ルート

そうそう、この1号機って言いまわし、何となく使っていたのですがもしかしたら無意識にエヴァからかもしれません。

箱根まで

出発して早々なのですが、いつもより渋滞箇所が長めになっていました。
大船駅近く

3連休初日のためなのか、この先不安です。

アクションカメラの風切り音対策として、集音穴の手前にゴム板でフードを付けてみました。
アクションカメラ

効果はどうでしょうか(動画をどうぞ)?

未対策時と大差なく全くダメですね。

何ででしょう?後ろから巻き込みを起こしているのでしょうか?

海岸線に来たのですが全く速度にのれません。
134号線

先週もそうでしたが、年末にほとんど運動しなかったため身体がなまりきってます。

休憩所としてよく使われる大磯のコンビニまできたところで、前方で複数のロード乗りが走り出しました。
大磯のコンビニ

渋滞気味の中で二人組のロード乗りに追いつきました。
国道1号線

軽めのリュックを背負った二人でしたが、運よくすぐに抜かす事ができました。

少し先に進むと信号待ちをしている3人組みに追いつきました。
国道1号線

3人のペースを見てからどうするか考えようと思っていたところ、一人が私の更に後ろを気にする素振りを見せました。

先ほどの二人組と一緒なのだと理解したと同時に信号が青になり、スタートで一気に抜かせてもらいました。

何故なら3人の実力に関係なく、後続を待ったペースで走ることが予想できたためです。

小田原まで来たところでパラパラと雨が降ってきました。
小田原駅跡

念のため天気予報を再確認しようと歩道に避けたところ、「小田原駅跡」なる石碑を発見。

湯河原方面に曲がる寸前のこんなところにかつて小田原駅があったのはちょっとした驚きです。

天気予報ではこれから晴れてくることになっているのですが、雨が強くなってきたのでコンビニにて小休憩してみました。
箱根入口のコンビニ

シュークリームを1つだけ食して出発しようとしたところ、すっかり天候が変わっていました。
箱根コンビニから

芦ノ湖へ

今回は箱根旧道から向かうのですが、身体の不調もありちょっとペースを落として上ることにしました。
画質が悪い時は720pに切り替えての鑑賞ください

ペースを落として呼吸はすごく楽でしたが、脚の負荷はあまり変わりませんね。

ヒルクライムが終わったのでサイクルコンピュータをルート表示に切り替えてみたところ、
サイコンエラー

到着済み」って、またもやBrytonサイコンがバグってます。

たまに起きるのですが、スタートゴールを勘違いしてしまうおバカさんです。

仕方ないので再度設定をやり直して進んでいると、右折箇所を通り過ぎてしまいました。
右折場所

正しい道に戻って上って行くと、今度は下るようにと不吉な指示が・・・
脇道

やっぱり元の道に合流させられました。
県道75号線

無意味に上って下りるなんて、坂バカではないんだから要りません

それでも林の隙間から芦ノ湖が見えたので、気分が良くなりました。
芦ノ湖

第3新東京市

目的地の近くまでやってきたところで、「おっと」目の前をバスが横切って危ない危ない。
芦ノ湖湖畔ターミナル

ってこのバスはエヴァ仕様のレアアイテムではないですか!
エヴァデザインバス

乗降客がいなかったので10秒ほどしか停車していなかったので、数枚撮影するのがやっとでした。
エヴァデザインバス

それでも見つけるのが困難だと思っていたバスに会えるなんてラッキー

ただ真の目的地はここ桃源台駅です。
桃源台駅

駅名にも「第3新東京市」と書かれています。
第3新東京市桃源台

ただいかにもシールっぽい配色が今一つです。

中に入ってすぐのショップのガラスには搭乗者の面々が描かれています。
エヴァ搭乗者

その奥に目的のコーナーがあるのですが、予想に反して閑散としています。
箱根エヴァ化計画

ならばと一人で激写しまくりです。
箱根エヴァ化計画

初号機フィギアのクオリティは思っていたよりずっと良くできています。

もちろん裏側もきっちり作りこまれています。
箱根エヴァ化計画

ちょっと欲しくなる出来栄えです。

この空間だけはネルフ仕様となっています。
箱根エヴァ化計画

閑散としていた展示スペースですが、それから女子二人組がフィギア前でポージングして撮影したり、海外の団体さんも興味示しめして賑わっていました。

帰路

目的を果たしたので帰路についたのですが、途中で通ったことのないエリアを抜けてみました。
箱根保養所地区

この一体はすっかり減ってしまった企業の保養所が集まっていました。

全体的にさびれ気味で、道路も一部アスファルトがはがれたままです。
箱根保養所地区

保養所エリアを抜けて進んで行くと、大涌谷へも行けることが分かりました。
大涌谷への分岐

行くことに惹かれましたが、時間的にも肉体的にも無理と断念しました。

それでも途中で大涌谷の煙が見えて気分だけは味わえました。
県道738号線

ただ、風で流れてきた匂いがきついこと。

このくさい中でヒルクライムするのかと思ったら断念して良かったと思えました。

中間くらいまで戻ってきたところで、違和感のためかばっていた右足が攣りだしました。
国府津駅近く

更に左足にも違和感が出てしまい、もうどこにも力を入れることができない中で日没時間が迫ってきています。
国道1号線

急ぎたいがペースを上げられず。

少し休んでから海岸線に出たのですが、休む前と同様に速度を上げることができません。
134号線

そんな中またもや右足が攣ってしまいました。

それでもいつものように走りながら回復をはかって、何とか日中に海岸線を走りきることができました。

エヴァのフィギアを見に行くという馬鹿馬鹿しいライドでしたが、出来栄えが良かったので満足しました。

シェアする

フォローする