ビンディングシューズのネジが無くなっていた

自転車用品
この記事は約3分で読めます。

このところ長雨が続いて走れない日々が続いているので、ちょっと欲求不満ぎみです。

ただ先日報告した通り膝に炎症が見られたため、休養には良いのかとも思っています。

ところで膝炎症対策で行ったクリート角度の見直しですが、終了後に別な問題を発見してしまいました。

MTBシューズ裏
一番新しいシューズなのに

ご覧のようにシューズ先端のネジが片方無くなっている靴がありました。

このネジがあるのはMTBシューズのみなので、ロード用のシューズは心配する必要はありません。

代わりのネジを探さなければと検索してみたのですが、専用品は売っていません。

検索でひっかかってくるのは下記のようなスパイクピンスタッドと呼ばれるものです。

MTBシューズのスパイクピン
さすがにこれは無いでしょう

このスパイクピンは泥道などの悪路を歩いたり蹴って進んだりするときに、食い込むためのもののようです。

私の場合はロードバイクでSPDペダルを使っているためそこまでの悪路を進むことはありません(たまに悪路のトレッキングコースをハイキングしたりはしますが)。

なのでここまで長いピンだと歩行時にカツカツ音がなって逆に邪魔になってしまいます。

他には何か無いのかと調べてみたところ、サッカーシューズ用のピンが流用できることがわかりました。

サッカーシューズのスパイクピン
ネジのサイズも合うようです

これならピンも短いし、先端が樹脂製だったりするので私の用途には合いそうです。

念のためもう一度シューズを横から見てみました。

よく見てみると普通の道で歩くだけであればピンは必要なさそうな気がしてきました。

であるなら無駄に重量になるものを取り付ける必要もないため、元と同じようなネジを探す事にしました。

元のネジがM5でネジ長が6mm、ネジピッチが0.8であることが分かりました。

わりと普通の規格だったので近くのホームセンターにネジを探しに行ってみました。

ところがM5で0.8ピッチは普通にあるのですが、長さが最低でも10mmしかありません。

ホームセンター2か所と職人向けの工具屋にも行ってみたのですが、やはり10mm以下がありませんでした。

仕方なく10mmを購入してきたのですが、やはり少し長すぎました。

2mmほど長すぎる

そこでもう一度ネットで探してみるとM5で6mmのネジはあるのですが、200円程度のネジに送料が1000円近くかかってしまいます。

さて、諦めてその割高ネジを購入するか、このまま放置するか(でもネジ山が壊れそう)悩んでいたのですがふと解決策を思いつきました

たまに利用している中華サイト(AliExpress)を利用すればよいのではないかと!

予想は的中で、送料込みで国内価格と同じ200円程度で注文できました。

M5のネジ

写真は長いバージョンのもので、6mmの品も用意されていました。

評価の高い自転車パーツをご紹介

到着に1か月ほどかかるのが難点ですが、10個入りだったので予備としても十分です。

コメント

  1. ドカツチ より:

    ネジをかなノコギリで切断し
    グラインダーで面取りしたら
    使えませんか?

    • CycleTV より:

      提案ありがとうございます。
      以前、別件でサンダーでカットして表面整えてみたのですが、食いつきが悪かったので今回は試みませんでした(ステンレスなので硬そうでしたし)。

タイトルとURLをコピーしました