久々にホイールの振れ取りしました(ちょいネタ)

メンテナンス
この記事は約5分で読めます。

ちょっとブレーキのクリアランスが左右でずれているのに気付いたため調整しようとしたところ、問題はブレーキではなくホイールの振れでした。

確かに最近はホイールの振れ確認をしていなかったと思いつつも、振れている具合が自然ではありません

思い当たることと言えば先日のディレイラーハンガー折れによって、ディレイラーがホイールのリムに噛みこんだ事でしょう。

どちらにしても振れ取りが必要なので、さっそく準備に取り掛かりました。

まずは現状確認です。

最初にホイールのセンターが合っているか確認しました。。

ホイールのセンター出し

さすがにセンターはほとんどずれていませんでした。

次に縦の振れを確認してみました(こちらは動画にて)。

ロードホイールの縦の振れ確認

縦方向も大きな振れはないので、このままとしました。

次に横の振れを確認してみました(こちらも動画にて)。

ロードホイールの横の振れ確認(調整前)

やはり振れが出ていました。

ただ発見した印象よりは振れは少なかったですが、当然のことながらここまできたら振れ取りします。

振れ取りの詳しい作業手順は過去に投稿していますので、気になる方はリンク先をご覧ください。

過去の内容と作業的に違ったのは、スポークホルダーを手に入れたため、スポークが回ってねじれてしまうのを防ぐのがとても楽になりました。

スポークホルダー

こんなことなら早く買っておけばと思ったほどです。

ホイールの振れ取りに必須なアイテム

調整後の状態はこのようになりました(最後も動画です)。

ロードホイールの横の振れ確認(調整後)

ほぼ振れも無くなって、これで不安なく走ることができます。

それにしても振れ取り作業の手際が良くなったものだなぁと思いました(内容省いて伝わらないかと思いますが)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました