クロスバイクのミラー選びは難しい

自転車用品
この記事は約2分で読めます。

クロスバイクやロードバイクなどスポーツバイクには標準ではバックミラーは付いていませんし、オプションで用意されていることもまずありません。

それは無くても問題ないということですし、スポーツバイクという特性からも無駄なものが設定されていないということです。

ただ効果がないかと言えばそんなことはなく、安全性の確保周りへの気遣いがしやすくなるなどの利点があります。

そのため私はクロスバイクにもロードバイクにもミラーを装着しているのですが、クロスバイクのミラーに最適なものがなくて苦労しています

ロードバイクについてはドロップハンドルにつけることを前提とすれば、過去にも紹介した通りほぼ理想的なものが一般的に売られています。

しかしながらクロスバイクの場合にはフラットハンドルがわざわいして、これと言ってよいものが無いのが実情です。

クロスバイクのミラーの場合、ハンドルのエンド部分に装着するものが一般的です。

これ以外に上向きのものもあります

ただこれらはハンドルを握る時に手をぶつけないようにしないとならない事や、狭い場所を通る時などに引っかけたりと使いにくい部分もあります。

他にはハンドル内側に取り付けるタイプもありますが、視界的に邪魔な事とやはり何かと手が触れてしまったりと面倒です。

そこで私はBRIDGESTONEのミラーを買ってみることにしました。

BM-MT(A510090BLC)という製品

ただこれも先ほどのハンドルの内側に取り付けるタイプの一種なのですが、違いはハンドルの上ではなく下につける仕様となっています。

このミラーはハンドルを持つ際に手で触れてしまうとか、狭いところで引っかけることなどはあまりないのですが、一つ大きな欠点がありました。

それは自転車に乗り降りする時に自分の膝でミラーを蹴ってしまい、たびたび向きが変わってしまう事です。

向きが変わるたびに調整しているのが段々と嫌になってきたため、何かぶつけない方法はないかと考えていたところ画期的なアイディアが浮かびました

それはハンドル下に設置していたものを強引にハンドル上に付けてしまうことです。

これが思いのほか良好で、いままでの不満が全て解消されました

1/3ほどレバーにかかるが視界に影響なし

ただ欲を言えば見た目が今一つなので、ミラーサイズが半分くらいで薄いものにしてほしいですし、重量も軽いものがあれば尚良いと思われます。

クロスバイク、ロードバイクなどで便利なミラーです

どこかのメーカーでこの理想に近いものを発売してくれないかと願うばかりです。

コメント

  1. ドカツチ より:

    私はロードもクロスバイクも右腕にリスト装着ミラーを巻き付けて走っています。
    視線を動かす範囲も少なくバイクの振動でミラーが振動することもなく
    ただ、凸形状が原因かよく見えません、トラックが普通車か相棒のウエアの色が見える程度ですが、サイクリングには十分です。

    • CycleTV より:

      ドカツチさんこんにちは!
      腕につけるバンドタイプは一度試して見ようかとも思っているのですが、邪魔になりそうで躊躇しているところです。私が使っているものはクロスバイク用もロードバイク用もよく見えています(ともにフラット鏡面)。腕バンドタイプだと鏡面も大きそうなので曲面ガラスである必要もないと思うんですがなぜ曲面なんでしょうね?はっきり見えなくて効果はありそうですけどね。

タイトルとURLをコピーしました