神奈川の桜並木を回れるだけ訪れてみました(全て動画あり)

桜が散る前に時間が取れたので、県内の桜並木を見に行ってきました。

多くの桜並木を見に行ってくるため、折角なので全て動画で撮影してみました。

今週末の花見には間に合うと思いますので、参考にしてみてください。
綾西緑地の桜

今回のルートは下記の通り、ロードバイク1号機にて行ってきました。
ルート

境川&引地川の桜

いつもの境川サイクリングロードにやってきました。
境川サイクリングロード
平日なので人気のサイクリングロードも空いています。

まずは境川サイクリングロードにある桜をご覧ください。


遊水地の先にある桜ですが、ご覧のようにアーチ状に枝がのびています。

近くでお昼を購入して、ここで食べると気分良いですよ。

境川から近くを流れる引地川へ移動します。
引地川への道
引地川へ行くにはどこを通っても上りが現れます(短いですけど)。

引地川の千本桜に到着しました。こちらも動画にてどうぞ。

例年だと一気に満開になるためもう少し花たちの厚みがあるのですが、
引地川千本桜

それでも綺麗なものです。
引地川千本桜

綾瀬&厚木の桜

厚木基地横の道は自動車が集中してしまうため、いつも混雑していて歩道走行になることが多いですね。
厚木基地横の渋滞

今日は少し風がありますが、空が開けて気持ちよいです。
厚木への道

綾瀬市の住宅街にある綾西緑地です。こちらも動画にてどうぞ。

綾西緑地は満開で、風が吹くと桜吹雪が舞っていました。
綾西緑地の桜
写真ではわかりにくいのですが、花びらが見えますか?

ここは背の高い桜並木となっているため、全体的に明るいですね。
綾西緑地の桜

海老名駅近くまできたところで、一段と背が高いビルが現れました。
海老名の高層ビル
ついつい見直してしまいましたが、オフィス&ホテルビルのようです。

厚木野球場横の桜並木です。


野球場先の細い道も並木になっているのは知りませんでした。

秦野の桜&チューリップ

団地の垣根で日当たりよく輝いていたレッドロビンです。
レッドロビン

レッドロビンとのつづりを見て、レッドバロン(ロボットの方)を思い出すのは私だけでしょうか?

ドラ年がバレるね!

つなぎの裏道入口が見えないと思っていると、
裏道へ
近づかないとわからない、建物の陰にありました。

この先は幹線道路である国道246号に入るので、ちょっと気合が入ります。
246号線へ合流

246号線は狭いところもあるうえ、大型車も多いので気をぬけません。
246号線

秦野駅上流の水無川にある桜並木です。

そのまま上って秦野戸川公園にあるチューリップ農園まで来てしまいました。
秦野戸川公園のチューリップ

過去に円形に植えられていたのを見ましたが、今年はひし形に咲いています。
秦野戸川公園のチューリップ

チューリップと風の吊り橋をコラボしてみました。
秦野戸川公園の風の吊り橋

この公園内にも桜があり、今日一の大きさと迫力でした。
秦野戸川公園の桜

秦野のパン屋&桜

次の目的地の近くにある「うずらとあずき」さんです。
うずらとあずき
住宅街の自宅で販売しているパン屋さんです。

自宅なので窓から購入します。
うずらとあずき
時間が遅くて少なめでしたが、早い時間だと沢山ならべられています。

ここに寄った理由は、先日私がテレビ番組に紹介したところ採用されたためです。
猫ひた
久々でちょっと寄ってみたくなりました。

番組の話しをしたところ、紹介者が気になっていたようで喜んでもらえました。

その後は自転車にて各地を回っていることなど、長話をしてしまいました。

本日の購入品は左から「抹茶とあんこ」「クリームパン」「レーズンとくるみ」です。
うずらとあずき
クリームパンは購入ではなく、サービスで頂いてしまいました。ありがとうございました。

こちらのパンはハード系で、噛めば噛むほどうま味が出てきます。ハード系好きな方はぜひ!

また、こちらには番組に紹介するきっかけとなったヤギがいます。
うずらとあずきのヤギ
とても人懐っこいため、近づくと顔をだしてアピールしてきます。

最後にはだの桜みちを紹介いたします。


6.2kmにもわたって桜が咲いているんですよ。

帰りの道沿いで大根から花が咲いていました。
大根の花
種取り用なのでしょうが、大根が見えているため何故か笑えます。

帰りは湘南海岸沿いを余力残さず走り切りました。
湘南海岸線
おかげで久々に自宅近くの坂道で両足攣りました!!

これだけ一度に桜並木を回ったのは初めてでしたが、まだまだ行けなかったところがあります。

評価の高い自転車パーツをご紹介

神奈川の有名所だけでも全部回るには4日はかかりますね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする