ブレーキの前後の減り方(ちょいネタ)

未分類
この記事は約1分で読めます。

少し前の投稿になりますが、ホイールの試乗をするためにブレーキシューを別な車種から入れ替えたのですが、戻す際にもともとついていたブレーキシューを前後入れ替えました。

理由は、前輪のシューの減りが早いため、均一に使い切りたいからです。

元フロントシュー

元リヤシュー

次回は別な種類のシューにするつもりなので、前後同時に交換するつもりです。

ところで前輪のブレーキの方が負担が大きなため当然の事ながらフロントシューの方が減っていたのですが、少し気になる事があります。

それは、私は左右のブレーキを入れ替えていて、左レバーがフロントで、右レバーがリヤにしていることに関係します。

左右を入れ替えている理由は、単にその方がブレーキラインに無理が無かったからです。

フロントブレーキの方が負担が大きい事は分かっていたため、ロックしない範囲で使いやすい右手のリヤブレーキを多めに使っていた(回数で無く引き具合の強さ)つもりだったのですが、それでもフロントシューの減りの方が多くなっていました。

これでもし、あまり意識せずに使っていたのならもっと大きな差になっていたのではないかと気になったのです。

はたして皆さんはどの程度、前後シューに差が生じているのでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました