湘南平と津久井浜海岸のどちらも行ってみたかったイベントを見学

湘南平では定期的にイベントが行われていますが、今回は60周年記念ということでちょっと様子を見に行ってくることにしました。

それだけではあまりにショートバージョンとなってしまうため、同じく気になっていた津久井浜海岸でのウィンドサーフィン大会も覗いてくることにしました。

今回もロードバイク1号機にて下記ルートでまわってきました。
https://www.strava.com/activities/2867994350
ルート

湘南平へ

今日は体調も気候も良いので、いい具合に脚が回っています。
134号線

そんな中で前方にターゲット(失礼な言い方で申し訳ない)が見えると、ついついスイッチが入っていっそうスピードに乗ります。
134号線

良い感じで飛ばしていると、予想外の場所で渋滞が発生していました。
134号線

渋滞しそうな場所はあるのですが、「まさかこんな前から・・・」と驚きました。

でも何のことは無く、工事による車線減少が原因でした。
134号線

そうして走行しているとまたもやターゲットが現れました。
134号線

ただし赤信号で追いついた相手には注意が必要です。

もしかすると私よりも速いペースの可能性があるので、下手にスタートダッシュで抜かしたりしたら追われ続けることになります。

用心して後ろでしばらく様子を見るつもりで走り出したのですが、思っていたよりもゆっくりとしたスタートだったのでついつい抜かしてしまいました

勢いでやってしまったものは仕方ありません。

そこからしばらくは1割増しくらいの勢いで走り続けました

そうして、湘南平の入口までやってきました。

今日はイベントがあるので、山頂の駐車場前で渋滞している事も考慮し無駄なタイムアタックはせず、登坂に役立つきっかけをつかむ事に集中しました。

それでも良いペースで走っていますので、参考までに動画をどうぞ!

湘南平イベント&SNSでの知り合い

頂上にあるバイクラックにバイクを置いて、近くで一息ついていると「サイクルTV」さんですかと声をかけられました。

この時間に訪れることは告知してはいたのですが、前日告知だったため誰もいないだろうと思っていたので驚きでした。

このブログを見ていただいていたので、そこからいろいろとパーツの話しなどをさせてもらいました。

その方のバイクの写真を撮りながら話していると、同じようにブログをやっていると言うではないですか!
知り合いのロードバイク

さっそくブログを教えてもらいアクセスすると、どこか見覚えがあります。

何度かSNSで絡んでいたいた方で、そのブログ方のブログも拝見していました。

ドラ個性的なバイクなのに何で気づかないかニャ~

その後装着しているスプロケットの話しになったのですが、最近あえて重いギアを踏む練習しているので何枚かギアを使わなくなっていることに気が付きました。

そこで帰宅後にSTRAVAのデータから逆算してみたところ、湘南平だと3速ギア(23T)で上っていたことが分かりました。

以前は最大ギアの28Tでも必死だったのに、相当な進歩です(ちなみにフロントはコンパクトギアです)。

その後、別れてマルシェやダンスイベントを見学しました。
湘南平のマルシェ

その中でみかんパンが気になったので購入してみましたが、餡の中にみかんを練りこんだという説明通りの落ち着いた味わいの物でした。
みかんパン

津久井浜海岸へ

次の目的地には行きに通った海岸線を戻っていくのですが、134号線を逆走してくる気狂いが現れました。
134号線

ここは正しく走っても車速が速いので危険度なのに、逆走してくるとはどういう神経をしているのでしょうか?

鎌倉近くでは路肩を平気で走り続けるランナーもいて困ったものです。
鎌倉海岸沿い

路肩は車道の一部なので、どれだけ迷惑をかけているか分かっていないのでしょう。

葉山御用邸の先から海岸線に出たところ、後ろに1台食いつかれました
葉山134号線

普段単走で走っているので後ろに付かれても構わないのですが、こちらも気合が入ります

上り区間では全てダンシングにて一気に坂を駆け上がり、相手がバテるのを待ちます。
葉山134号線

そんな走りをしばらく続けていたところ、気が付いたら後続車はいなくなっていました。
横須賀134号線

そのまま幹線道路を進んで行っても目的地に着くのですが、面白みがないので初めて通る道に入ります。
裏道

近いうちに出来上がる三浦縦貫道路Ⅱ期道路の上を通ることができました。
三浦縦貫道路Ⅱ期道路

工事が進んだためか、出土した遺跡のためか、予定していたルートが通行止めとなっていました。
工事行き止まり

迂回路を探して進んでいくと、一面大根畑が広がっていました。
大根畑

のどかな雰囲気を楽しんでいたところ、恐れていたことが起きました。
荒れた道

まともな道が続かないだろうと思っていたのですが、やはり悪路が現れました

津久井浜海岸イベント

タイヤを汚しながらも何とか目的地である津久井浜海岸へ到着しました。

会場の目の前のホテルでは協賛イベントのマルシェが行われていたので、ここで腹ごしらえをしていきます。
津久井浜海岸マルシェ

ナポリタンを購入して会場の椅子に座っていたところ、係員より無料の味噌汁提供の申し出がありました。
津久井浜海岸マルシェ

喜んでいただいたのですが、具も沢山入った本格的なもので非常に満足度が高い昼食となりました。

ここでは全日本フリースタイルトーナメント津久井浜大会が行われています。
全日本フリースタイルトーナメント津久井浜大会

ただしこの日は微風のため演技ができず、ジェットスキーで引っ張られてのエキシビションが行われていました。
全日本フリースタイルトーナメント津久井浜大会

ちなみに引かれている間は抵抗にならないように、帆は寝かしています。

そこから横2回転などの技を繰り出していました。
全日本フリースタイルトーナメント津久井浜大会

エキシビション後もしばらく待ってみたのですが、風が吹く気配がなかったため諦めて帰宅することとしました。

今日はハイペースで走りましたが、距離が100kmほどと少なかったため物足りなさもあったので、明日も出撃する予定です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする