限定公開している桜を目指して横須賀まで

今回は前日のライドを含めて2日分をまとめてご紹介します。まぁ前日は下見と足慣らしみたいなものですけどね。

メインは横須賀市でこの時期限定で公開している桜スポットを中心にお届けしたいと思います。
桜山中央公園近く

また、ネット上で絡んでいただいている方との初顔合わせがあったりしました。

前日ルートは下記の通りです。
https://www.strava.com/activities/2251474697

当日ルートは下記の通りで、ロードバイク1号機で行きました。
https://www.strava.com/activities/2253690965
ルート

前日&走水水源地

まずは前日からの話しになるのですが、今週は数年ぶりに風邪で発熱して身体がなまっていました。

明日のライドのための身体慣らしと、桜の状況確認のために近場を回ってみました。

藤沢駅から引地川の親水公園に行ってみると、ほとんど咲いていない。

あきらめて帰ろうかと思いつつも、そのまま引地川を上って千本桜まで行って見ることにしました。

到着してみると先ほどよりは咲いていますが、6分咲き程度です。
引地川千本桜
シートを広げて花見をしている人が沢山いましたが、とても寒そうでした。

はたして明日のライドではまともな桜に出会えるのか不安が募ります。


当日となり、外を確認すると路面が夜の雨で濡れています

ルート的に時間があるため、乾くの待って9時45分に出発です。

STRAVAを確認してみると、STRAVAグループで呼びかけたライドに返事があるではないですか!

しまった、昨晩まで反応なかったので油断していた・・・

最初の目的地への到着10:30と返信し出発しました。

ちょっと厳しめの到着時間を安易に書いてしまったために、もたもたできないと最初からペースを上げていきます。
走り始め
前日にウォームアップしているためか、始めから走りにキレがありました

ただ、時間の見込みが甘かったため、このままだと約束の時間に横須賀駅くらいまでしか行けそうもありません。
追浜
これはまずいと気合が入り、さらにペースが上ります

普段なら先行するロードバイクが現れると様子を見ていくのですが、
16号線
今日はガンガン抜きまくりました。

そうして横須賀駅までやってきましたが、まだ時間がいくらかあります。
16号線横須賀
ペースを落とすことなくそのまま爆走し続けます。

高速走行可能な馬堀海岸までやってきましたが、こんな時に限ってたびたび赤信号でストップ
馬堀海岸

結局、15分ほど遅れて走水水源地に到着しました。
顔合わせ
STRAVA及びTwitterで絡んでもらっているTsuchiyaさんです。

自宅から近いとの事で、用事がある中クロスバイクで会いに来てくださいました。
クロスバイク
次回はぜひロードバイクで一緒に走れればと思っています。

Tsuchiyaさんに案内してもらいながら、メイン広場までやってきました。
走水水源地
良かった!桜が咲いている。

場所によって咲き具合はまちまちですが、満開に近いものも多数あります。
走水水源地の桜

ここでは海岸からの防風林のように道路手前に桜が並んでいます。
走水水源地の桜
いつも道路側から一部を見ていただけですが、こんなに植えられているんですね。

走水水源地には駐車場横に水源地ならではの蛇口が設置されています。
走水水源地の水飲み場
蛇口からは濾過した湧き水が出てきますので、飲むことができます。

湧き水だけあって、まろやかな喉ごしですよ。

久里浜駐屯地

Tsuchiyaさんと別れて、近くの脇道に入ってみるといきなり狭いトンネルが2つも現れます。
走水のトンネル
自動車はすれ違いできないので、対向車を確認してからでないと入れないですね。

久里浜にありますワカフジベーカリーさんで昼食を調達していきます。
ワカフジベーカリー
ここは学校にも納品している調理パンをメインに焼き菓子なども扱っています。

購入したのはコロッケ、唐揚げ、ウインナーのパンだったかと思います。
ワカフジベーカリーのパン
どれも140円前後とお安く、味は素朴で学食パンそのものですね。

ここでも横須賀名物のポテトチップスパンがあり美味しいそうですが、残念ながら売り切れていました。

購入したパンを上着の胸に入れて、桜まつりの久里浜駐屯地へ入ります。
久里浜駐屯地入口
何か隠しもっているように見えるため、怪しまれないかと思っていましたが、全くのスルーでした。

ここって自動車でも入ることができるのですが、知られていないためかそれほど多くは来ていません。

空いていて良かったのですが、残念なことに桜は7分咲きでいま一つでした。
久里浜駐屯地の桜
しかしながら桜近くの原っぱにて、ゆっくりとお昼を食べることができました。

桜以外に歴史館にて、旧陸海軍にて使用された通信機器などの展示が見られます。
旧陸海軍の通信機
他にも古いラジオや軍服なども展示されていました。

敷地内には隊員用のコンビニがあったりします。
久里浜駐屯地のコンビニ

普通のコンビニと同じような品揃えなのですが、一部迷彩用品があるのが駐屯地らしいですね。
久里浜駐屯地のコンビニ
でもコンビニで扱っているものは迷彩柄の一般品で、軍用品ではありません。

衣笠山公園ほか

次の目的地である衣笠山公園までは、ちょっときつめの坂を上らなければなりません。
衣笠山公園への坂

ヒルクライム慣れしていれば上れるのですが、この時期は別な問題があります。
衣笠山公園への坂
狭すぎて自動車のすれ違いができず、道が塞がれてしまい歩く事になります。

半分も上ってきたところが、やっと公園の入口となります(駐輪場はここ)。
衣笠山公園入口
多くの人はここで一息ついていますが、歩きとなり物足りない私は早足となっていました

まもなくして頂上の桜の広場に到着しました。
衣笠山公園頂上
露店などもいくらか出ています。

展望台からは横須賀の海岸まで見渡せます。
衣笠山公園展望台

でも本当は金網越しの景色となってしまうのが、ちょっと残念。
衣笠山公園展望台

その後、湘南国際村方面に向かっている時に何故かスイッチが入ってしまい、前走車を追いかけて45km/h前後で走行
湘南国際村方面

桜山中央公園近くまでやってくると、期待を裏切ってなかなかの咲きっぷりでした。
桜山中央公園近く

ならばと次の逗子ハイランドにも期待が膨らんだのですが、何か変?
逗子ハイランド
満開になっていないのもありますが、ものすごく剪定されています

以前は左右が繫がるように広がっていたのですが、すっかり日当たりが良くなっていました。

評価の高い自転車パーツをご紹介

今年は急に寒気が入ったために、桜の咲き具合にバラつきが多い花見となりました。
それでも新たな桜スポットを知る事ができて有意義なライドでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする