スピンバイクのペダルを替えたらすごくいい(ちょいネタ)

自転車用品
この記事は約1分で読めます。

先日スピンバイク用のペダルの交換が必要となり、SPDペダルに替えてみたのですがこれが思っていたより良かったのでちょっと報告してみたいと書いています(興味ない人にとっては何の役にもたたないとは思いますけど)。

これまでスピンバイクのペダルは通常ペダルにベルト留めして、引き足も使えるようにして利用していました。

スピンバイクのペダル

ビンディングシューズが余り出していたので使ってあげようとビンディングペダルを手に入れたのですが、これが結構違いがあって驚いています。

スピンバイクのペダル
豪華にもSPDの最上位ペダルを使用

何が違うかと言えば力の伝わり方が自然なんですよね。

フィーリング的にはそれほど差は無いように思えるのですが、少し負荷を掛けながら10分も漕いでいると差が現れてきます。

以前の仕様だとどこか筋肉の使い方に無理があるのか、10分くらいからすごく止めたくなってきていました(疲れとはちがうもの)。

ところがビンディングペダルに替えてみたところ10分程度ではなんともなくて、20分近くで同じような状態になりました。

ビンディングペダルの方がいくらか脚の疲れも少ない事もありますが、2倍も違いはありません。

苦しむことなく運動として2倍の時間行える効果があるためとても助かっています。

分かっていればもっと早く使うべきだったとつくづく感じているところです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました