ルートラボ終了で私たちができること

すでに承知の方も多いいと思いますが、ルート作成で重宝していましたルートラボが2020年の3月末をもって終了します。

そこで、それまでに行っておくべきことや、終了を撤回させる手段について調べてみました。

終了によりどんな影響があるか

まず、個人的にどんな影響があるかわからないと対策の取りようがありません。

調べて見た限り影響があるものは次の通りでしょう。

  1. 新規にルート作成や編集ができなくなる
  2. 過去に作成したルートや、他人が作成したルートを見ることができなくなる
  3. ブログやSNSにリンクを貼ったルートラボのリンク先が消滅する
  4. 貼り付け機能を使ってブログやSNSに貼り付けた画像が消える
  5. その他「4x3印刷」などマイナーな派生機能も使えなくなる

特に1と2が痛手なのですが、人によっては3や4でも困る事があるかもしれません。

対応策

1、ルート作成ができなくなるのは回避できないため、代わりになるものを探すしかありません。

終了を予期していたわけではないのですが、少し前にルート作成ソフトについて検討してみたのでそれが参考になると思います。
https://cycle-tv.com/post-5526

2、過去に作成したものに関しては、PCの場合には画面右上にある「マイーページ」を呼び出すと、
マイページ

一括ダウンロード」と言うボタンが新たに作成させているので、ここでダウンロードしておきます。
一括ダウンロード

ただし、この一括ダウンロードはスマホ画面には存在しませんのでPCで行う必要があります(スマホで個々のルートをダウンロードすることは可能です)。

他人が作成したルートに関しては、個々にダウンロードするしかありません。

ただし、★マークをつけたルートに関しては、他人作成も含めて一括ダウンロードできます。

先ほどのマイページの下の方にあります。

星マーク一括ダウンロード

3、ブログやSNSのリンクに関しては、リンク先が無くなるだけなので放っておいてもよいですし、ブログでのGoogle検索評価を下げたくない人はリンクを解除しておくか新たなリンク先を用意するしかないでしょう。

4、ルートラボの貼り付け機能をつかって、ブログやSNSにルートを表示させていた人はちょっと困りますね。

放っておけばその部分が空白となってちょっと不自然に見えます。

代わりの画像データに差し替えればよいですが、非常に手間となるので考えどころです。

5に関しては利用している人も少ないでしょうし、あまり困る事もないので割愛します。

終了を撤回させる手段

ほぼ覆ることはないでしょうが、万が一に掛けて声をあげてみましょう

ヤフーに多くの人が声を届けることで、撤回してもらえるよう働きかけてみます

ただ、ヤフーはもともと「お客様の声」や「問い合わせ」場所がありません。←それもどうかと思うけど

ただし、今回ルートラボ終了に関しては申し出る先が用意されました。

まずはPC版では下記の2か所のどちらかをクリックします。
リンク1

リンク2

すると終了のお知らせが表示されますので、そのページの一番下まで行きます。
サービス終了

すると意見を寄せられるフォームへのリンクが現れます。

ご意見

下記の場所より意見を届けられます。
フォーム

スマホ版ではブラウザからルートラボ画面を開いて、下の方にある「LatLongLab」をクリックし、
モバイルリンク先

大切なお知らせにあるリンク先をクリックします。
モバイルリンク先2

するとPCと同様に終了についてのお知らせページが開くので、一番下のご意見のフォームへのリンクが現れます。

ぜひ、それぞれの熱い思いを伝えましょう!(1件でも多い方がよいので気楽に)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする