自転車用の面白グッズ発見(ちょいネタ)

未分類
この記事は約2分で読めます。

暇な時によく中華サイトで自転車グッズなどをみることがあるのですが、たまに面白い物があったりします。

それらをちょっとだけ紹介したいと思います(面白グッズなので真剣に期待しないでください)。

まずは自転車用と言いながらオートバイ用なんですが、自転車用品見ていたらなぜか現れた面白グッズです。

見かけたら振り返ってしまいそう

一瞬、冬眠装置攻殻機動隊のアームスーツかと思ってしまいました。

これ防寒能力は高そうですが、なかなか使うのに勇気が要りますね。

写真から硬質なものでできているのかと思いましたが、柔らかい素材でできているようです。

次は自転車用品なんですが、脱着可能な簡易式の泥除けとなります。

ただ普通の泥除けではなく、ちょっとだけスパイスが効いています

ここに付けようとした発想がすごい

泥除けになにか余計なものがついていますね。

そうこれはレーシングカー(四輪)に使われているGTウイングです。

GTウイングって空気抵抗を作ってその力で車体を下に押し付けるものなのですが、「自転車で空気抵抗作ってはダメじゃん」なんてつっこみは無意味にすら思えてしまう発想です。

他には縦のステーにスリットまで入っているものもあって、無駄なこだわりに感心します。

街乗りルックMTBなんかにつけたら、むしろカッコイイかもと思えてしまいます。

評価の高い自転車パーツをご紹介

いや~誰が考えたか知りませんが、なかなかのセンスですね。

コメント

  1. おすれ より:

    いつもブログ楽しく拝見させて頂いています。
    件の風防?ですが中国の原付では良く見ます。こんなスタイリッシュではなく、コタツぶとんのような物が多いですが(笑)
    中国でロードバイクを見たのは数回ほど。もし今度見る機会があれば泥除けも見てみます。

    • CycleTV より:

      おすれ さん、こんにちは!
      中国では割と普通なんですね。最初にこの画像を見た時はなんなのか理解できませんでした。おそらくこの泥除けは幅が太いのでマウンテンバイク用だと思います。なのでもし確認するのであればマウンテンバイクで探してみてください。
      でも中国だと路面の状態からロードバイクは合わないので少ないのかもしれないですね。

タイトルとURLをコピーしました