神奈川宿謎解きウォーク&神奈川区ベーカリーラリーをまとめて制覇

ポタリング
この記事は約7分で読めます。

今回は神奈川区の2つの催しをまとめておこなって来ることにしました。

難易度は高くないのはわかっていたので短時間で終わるだろうと気楽に参加したのですが、思いのほか楽しめる要素が多かったは予想外でした。

今回はポタしながらなので、クロスバイクにて下記ルートでめぐりました。
https://www.strava.com/activities/8165364081/
https://ridewithgps.com/trips/108399702

走行ルート

いきなり緊急事態に

今日は神奈川宿謎解きウォークをするつもりだったのですが、不意に見つけた神奈川区商店街ベーカリーラリーも同時進行でやってみることにしました。

2つを同時に行うと言っても、どちらも神奈川区という狭いエリア内での催しなので気楽な気持ちで出発しました。

現地までは大岡川ぞいをしばらく走るのですが、このあたりは紅葉が終わってしまっていたのが残念です。

大岡川ぞい

久々に野毛の飲み屋街を通ってみましたが、昼間なので静かなものでした。

野毛の飲み屋街

横浜駅周辺のビル群もあらためて見てみるといいものですね。

横浜駅周辺のビル群

と言っている間にベーカリーラリー最初のお店に到着しました。

このベーカリーラリーには14店舗が参加していて、3か所で買い物すれば景品に応募できるものです。

Ainomi Bakery
この先行き止まりの場所に

ここはAinomi Bakeryさんですが、奥まった外れにあるのに人気店です。

そのため店内に残っていたパンの種類は少なめでした(順次焼いて出てきますけど)。

ラリーでは3店舗のパン屋で買い物しなくてはならないため、各店1個に絞りました(パン1個買うってちょっと恥ずかしい)。

ではお会計をしようとウエストバッグをのぞいてみて唖然としました!!

「さっ、財布が無い・・・」

一瞬パニックになりかけましたが、すばやくレジ横の小さなプレートを発見しました。

電子決済やっている \(T▽T)/

「ID決済でおねがいします」と冷静をよそおいながらも、超ドキドキで買い物を終えました。

あまりの驚きで室内写真を撮っていないことに気づかないほどでしたから。

ところでこの場は何とかなりましたが、残り2店はどうしたものでしょう。

カード類も無いので現金引き出すのも無理ですし、いろいろ調べてみると予定していた2店では電子決済があるようです。

ただし、私が使える決済あるかは行ってみないと分かりません。

謎解きウォークはなかなか

謎解きウォークで最初に訪れたのは宗興寺で、入り口に歴史が書かれた石のプレートが立っています。

宗興寺
今回まわった多くの施設で石のプレートが設置されていた

そのプレートにQRコードが貼り付けられていて、寺院内部を360度視点を変えてみることができます。

神奈川宿謎解きウォークでのVR映像
360度左右方向や上下方向に視点を変えられます

この仕組みのすばらしいところは、スマホ内蔵のWEBアプリ(safariやchromeなど)で表示できるところです。

余計なアプリをインストールしなくてもよいので、躊躇せず閲覧できますね。

2か所目は洲崎大神で、ここでも石のプレートに何か貼られています。

洲崎大神

さきほどと違いここで貼られているのは、謎解きウォークの謎の1つです。

謎の答えで回答用紙の空欄を埋めていくものですが、謎を推測していると回答用紙を持った二人組の女性が現れました。

謎解きはちょっとした頭の体操をしないと解けないものだったため、二人と一緒に答えを考えました。

ところでここ洲崎大神は横浜の中心地にあるにもかかわらず良い雰囲気の場所です。

洲崎大神
近くを通ったら立ち寄ってみて

寺社を見学しながら先に進んで行くと、坂の上に目的地が見えてきました。

あそこへ上るのはちょっとやっかいだと思いながら信号待ちしていると、坂を下りてくるさきほどの二人組が見えました。

私は謎解きとは関係の無い寺社も隅々まで見て回っていますが、どうやら二人組は純粋に謎解きだけをやっているようです。

その坂の上にあるのが本覚寺で、横浜開港当時はアメリカ領事館として使われていたことが入り口の石碑で示されています。

本覚寺
今回各国の領事館跡が多かった

ベーカリーラリー制覇

謎解きの途中ですが、ルート上の都合でここでベーカリーラリーに切り替えます。

2軒目のパン屋は横濱港町ベーカリー玉手麦(たまてばく)さんです。

横濱港町ベーカリー玉手麦
玉手箱にかけて玉手麦としたそうです

ここはパン毎に小麦粉を変える味へのこだわりがあり、とても人気店で後からあとからお客がやってきていました。

横濱港町ベーカリー玉手麦の店内

1個だけ購入と決めていたのですが、我慢できずに2個買ってしまいました。

ちなみにここでもID決済で無事支払いできました。


そして3軒目は近くにあるPain de Uさんです。

Pain de U

ここは大通りに面しているためかなかなか人気で、入場制限もあり(狭いので3名)待ちが発生していました。

ここで利用可能な決済方法はPayPayのみでした。

実はPayPayは使わなくなったのでアプリを削除していたのですが、さきほど念のために復活させておきました。

さらに幸運なことに252ポイントが残っていました!

このポイントでパンを1個購入できました。

これにてベーカリーラリーのミッション終了です

神奈川区商店街ベーカリーラリー用紙
12月末までやってます

謎解きウォーク制覇

ベーカリーラリーも終えたので、謎解きウォークに戻って最初の場所は慶運寺となります。

慶運寺

ここで謎解きは3か所目になるのですが、この段階で最後の謎の隠し場所が推測できてしまいました

このまま続けていくと最後に遠回りとなってしまうため、途中でしたが最後の地へ向かうことにしました。

なんと先ほど1度上っている激坂に再度上らなければなりませんでした(もっと早く分かっていれば・・・)。

神奈川区の激坂
まさか2度上るとは

そして答えがあるであろう場所に着いたのですが、何もありません。

石のプレートはありましたが、謎とは関係ありません

周辺などうろうろしても見つけられないため推測が間違っていたのかと落胆していたところ、見つけにくいところに最後の謎が置かれていました。

最後の答えも判明したところで余裕もできたので、ここで昼食タイムにすることにしました。

神奈川区で購入したパン

左上から玉手麦のメロンパン牛すじカレー、右上がPai de Uのハッシュドポテト、右下がAinomiの白玉あんサンドです。

メロンパンはオーソドックスなものでしたが人気となっているのが分かる美味しさでしたし、白玉あんサンドは独特の食感でした。

人気のある3店を選んだのでどの店のパンも美味しいものでした。

お腹も満たされたので、次は地区センターに立ち寄りました。

神奈川区地区センター

最後の答えがわかったらここで景品がいただけます。

神奈川宿謎解きウォークの景品
表?
神奈川宿謎解きウォークの景品
裏?

景品はピンバッジまたはマスクケースとなっていましたが、すでにピンバッジは無くなっていました。

「残念、遅かったか~」と思ってしまいましたが、よく考えたら特にピンバッジが欲しかったわけでもないんですよね。

ドラ
ドラ

ないものねだりニャ~

この地区センターの敷地内には高札場が再現されていますが、

高札場
ちょっと良いもの見られた気分

これは幕府のおきて決まり事を伝えるための重要なものだったそうです。

すでに謎は解明されてしまいましたが、途中の謎にも挑戦していきます。

この熊野神社にも謎が掲示されているはずなんですが、どこを探しても見つかりません。

熊野神社

まさか、景品取得済みだと謎が見えなくなる高度な仕掛けでもあるのか?

もちろんそんな事はなく、裏の狭い入り口に掲示されていました。

どうやらウォークの推奨ルートが裏を通ることになっているので、わざわざ表側にまわった気遣いが仇となったようです。


広くはありませんが計算された美しい庭の良泉寺です。

良泉寺

そして最後に立ち寄ったのが笠䅣稲荷神社です。

笠䅣稲荷神社

ここで飼われている柴犬がくつろいでいるのをながめて癒されました。

笠䅣稲荷神社の柴犬
番犬ではなく癒し系ですね

今回の謎解きウォークは謎もなかなか面白かったですし、途中で立ち寄った寺社たちも良い雰囲気のところが多くありました。

最新のサイクルタイヤが揃っています

横浜駅近くでもこんなに歴史があって良い場所があるなんて知りませんでした。

ベーカリーラリーではお気に入りの店が見つかってちょっとラッキーでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました