横須賀・三浦のスタンプラリーをまとめて3つやってみた Part2

Part1に続き、「横須賀×南房総サイクルスタンプラリー2018」「横須賀サイクリング」「三浦半島サイクルスタンプラリー2018」の後編となります。
チェックポイント2

各イベントのHPも載せておきます(名称後ろのマークは本文で利用します)。
横須賀×南房総サイクルスタンプラリー2018横南ラリー
http://www.tokyowanferry.com/theme132.html
横須賀サイクリング横須サイク
http://www.cocoyoko.net/special/cycling.html
三浦半島サイクルスタンプラリー2018三浦サイク
https://www.laumi.jp/cycling/cycle-stamp-2018/

今回はロードバイク1号機にて下記ルートで回りました。
https://www.strava.com/activities/1891898543

スポンサーリンク

三浦半島南部

ここまでの曇り空も回復して、気持ちの良い日差しとなってきました。
野比海岸

次のチェックポイントであるマイルストーン北下浦海岸通りに到着しました。三浦サイク
マイルストーン北下浦海岸通り
像のモチーフである水仙は、この野比海岸で多く見られます。

さて、次の宮川公園がちょっと面倒で他のチェックポイントから孤立しています。
そこで急いで進んでいたオーラを感じとってか、信号で追いついたロード乗りの方が道を譲ってくれました。
譲ってくれたロード乗り
気を使っていただき、ありがとうございます。

三浦海岸駅からは海岸線を走るか内陸を走るか迷うところですが、体力ロスの少ない内陸を進みました。比較すれば楽なルートとは言え、いきなりの長い上り坂が待っています。
長い上り坂
きつい斜度ではないのですが、3kmも上り続けるんですよね。

途中、三浦のキャベツ畑を通ってみました(この時期はキャベツはありません)。
キャベツ畑
ここから見ることができる風車もこれが最後かも(撤去予定のため)。

マイルストーン宮川公園に到着です。三浦サイク
マイルストーン宮川公園
ここのマイルストーンだけ独特の色で塗られているんですよね。

三崎口駅の先で狭いうえに渋滞で進めなくなったので、歩道を利用したりしました。
歩道へ

チェックポイントのJAすかなごっそに到着です。
すかなごっそ
建物手前に駐輪場所がありますが、

右奥に行くとサイクルラックが用意されています。
バイクラック
さすが自転車半島宣言しているだけありますね。

野菜売り場の横にあるイートインコーナーにスタンプ台があります。横南ラリー
イートイン

ここのイートインではふあふあで人気の関口牧場ソフトクリームが購入できます。
ソフトクリーム
牧場の売り場はめちゃくちゃ混んでいるので、ここは穴場です。さらに月曜日は50円引きでした(>U<) ワーイ♪

ついでにここで遅めの昼食としました。野菜入りやきそばです。
昼食
野菜が多くてやきそばが見えません。そしてJAに併設されているだけあり野菜が旨し。

横須賀市相模湾側

次のポイントまでは大通りで行けるのですが、あえて農道に通じるマニアックな道で行ってみました。
裏道
狭い入口だったので、農家の入口かと思って一旦通り過ぎてしまいました。

ソレイユの丘に到着です。
ソレイユの丘

ここでは2ラリーにスタンプします。横南ラリー横須サイク
さらに横須賀サイクリングはここがラストなので右半分をボックスに提出します。
提出用紙

そこから海岸線に出て、次の荒崎公園を目指します。
海岸線
ここらへんは静かな港町って雰囲気です。

海岸近くにあるマイルストーン荒崎公園です。三浦サイク
マイルストーン荒崎公園
今は案内板が出ていて迷うこともありませんが、当初は場所がわからず奥に見える丘の上まで行ってしまいました(他にも迷っていた人が沢山いました)。

134号線に出ると自衛隊駐屯地横を通ります。
駐屯地横
駐屯地が広いので長い直線がずっと続くのですが、この日は後半にもかかわらず脚がよく回っていたのであっという間に感じられました。

チェックポイントがある佐島は一見陸続きのように感じられますが、よく観察していると手前で小さな橋を渡ります
佐島への橋

佐島マリーナ到着です。横南ラリー
本来は右のスロープを上ってホテル入口でスタンプするのですが、チェックポイントが佐島マリーナとなっていたので、奥のマリーナの方へ行ってしまいました
佐島マリーナ

おかげで普段立ち入ることの無いマリーナを見学することができました。
マリーナ
さらにスタッフの方がロード乗りで、しばらく自転車談義をさせていただきました。

ここで、横須賀×南房総サイクルスタンプラリーは終了です。
横南スタンプ
特典申請は画像データをネットで行います。ゆえに画像は一部隠してあります。

残るはマイルストーン4つです。日没が迫ってきていたので、自動車を追走するように全開で走り続けました。
追走

マイルストーン長者ヶ崎に到着です。三浦サイク
マイルストーンヨット
ここは有料駐車場の奥に設置されています。

葉山町、逗子市、鎌倉市

次のポイントまでは、あえて裏道を通って楽しみました。
裏道
なかなか良い感じの道です。

途中さらに細い道を選択したところ、カメラに写り込むほど体重移動が必要な激坂に遭遇し、あえなく足つきとなってしまいました。
激坂

さらにそこからも上りで、高台のマイルストーン湘南国際村に到着です。三浦サイク
マイルストーン国際村
1日の後半にこの上りで、脚がけっこう削られました

ここからは相模湾が一望できて、休憩するには気持ちが良い場所ですよ。
相模湾一望
もちろんゆっくりする余裕なんてありませんでした。

国際村から下り長いトンネルを抜けたのですが、このトンネルって中間地点までずっと上りなんですよね。斜度はたいした事ないのですが路肩狭いので後ろから自動車がくると煽られ感がすごいんです(私が勝手にそう感じているだけ)。
長いトンネル
ここの歩道は広く歩行者は皆無なので、良識ある人は歩道を走りましょう

逗子駅近くまでくると夕方は混み合います。そこで裏の住宅街に回避します。
住宅街

チェックポイント近くの逗子マリーナにきました。
逗子マリーナ
逗子マリーナは訪れた事があっても、こんな外れにマイルストーンがあるなんて驚きますよ。

マイルストーン小坪飯島公園です。三浦サイク
マイルストーン小坪飯島公園
左が今回撮影ですが、急いでいたためピンボケ&一部欠けしてしまいました。参考に過去の画像を右に載せました。

最後は海岸線を少し走り、マイルストーン鎌倉海浜公園に到着です。三浦サイク
マイルストーン鎌倉海浜公園
マイルストーンの三浦半島サイクルスタンプラリーは、チェックポイント認証が済めば特典手続きは帰宅後でも可能です。

以上が、3つのスタンプラリー体験レポートでした。どのラリーもまだ長い期間実施していますので、ぜひチャレンジしてみてください。
ただし、3つを同時に行うとチェックポイントの数が多く時間が結構かかります。私は9:30ごろに汐入駅側から始めて、休憩もあまりとらずに16:45まで掛かりました(パン屋への無意味なヒルクライム時間含みます)。可能であればもう少し早く開始すると余裕があって良いと思います(記念艦みかさは9:00開場)。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする