ヘルメットのプチ改造

新しいヘルメットを1か月ほど使用していて1点だけ気に入らない所があります。それはあご紐の余分が長い事です。
あご紐

これがどう気に入らないかと言えば、装着時に垂れ下がって邪魔な事です。
装着

慣れてしまうとそれほど気にならないため1か月ほどこのままで使用していましが、何かの際に首に触れたりして気になります。そこでこの部分を改良することにしました。

改良と言っても単にカットすることなんですけど、
カット

そのままではほつれてくるため、元々あったように折り返して縫い付けます。
縫い付け
あまり綺麗な縫い目にはできませんでしたが、ほつれてこなければ問題なしとします。細かい事ですが、折り返しは二本とも内側になるようにしました。
※ちなみに、あご紐は繊維の隙間が広めなので針の通りは楽です。逆に縫い始めと縫い終わりを工夫しないと糸が抜けてしまう可能性があります。

結果、このようになり快適に使用できるものと思われます。
結果

以上、プチ改造でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする